【4】姉が不倫された話「しかたないじゃん?」

前話はこちらから
第3話「行かないで」

(第1話はこちらからどうぞ。)

あらすじ

不倫発覚から数ヶ月後、不倫女と同棲までしてしまう姉の旦那。
子ども熱で心配だから帰ってきてと頼んでも無視をし、
無責任に妻子を捨て出ていったくせに
「子どもに会いたい」などと抜かす。
心底嫌悪感を抱いていた姉だったが、
パパが大好きだった息子のためを思い、2人を会わせていた。




悪びれもせず、平然と嘘を吐く。







これに対して、姉の旦那は……



















◆第5話につづく◆

親としての責任

母の言葉…今も鮮明に思い出します。
不倫って大勢の人を傷つけるんだな…ってのを肌身で感じた瞬間だったように思います

姉は「この際わたしのことはどうだっていい。
でも息子のことを蔑ろにしたのは本当に許せない」

そう言いました。

私も子どもがいる身ですが、
自分の子供は自分の命よりも大事です。

なにがあっても絶対に離したくない存在です。
できるなら、悲しませるなんてことさせたくない。
我が子の悲しむ顔なんて見たくない。
できるなら取り除いてあげたいって思う。

でも実の父親が、こんな風に悲しませるのってどうなの。
よくこんな扱いできるなあって思う。
親の責任とか一切無い。

やりおはとにかく自分が1番優先されないと気が済まなくて、
ほんっとうに自分のことしか考えてません。
(だから不倫ができるんでしょうね)
今後この思考に頭抱えることになります……

にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ
にほんブログ村

Advertisement